新年あけましておめでとうございます

 令和3年が幕を開けました。令和になったのが、つい先日のような気がします。令和2年はコロナ禍であっという間に過ぎ去ってしまいました。昨年は、とても悲しい、そしてつらい出来事が続き、光がなかなか見えない日々でしたね。何とか、何とか踏ん張っていらっしゃる方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。今も感染が拡大していますが、ひとりひとりが十分に感染拡大に注意しながら、自らが行動を変えていく、昇華させていくことが重要ではないかと思います。今年は、昨年の教訓を生かし、進化していく年にしていかなければと思います。

ブレイクスルー思考

 今年の私のテーマは「ブレイクスルー思考」です。これまでの慣例や、私自身のこれまでの思考パターンや行動パターンを変えて、昨年までであれば行動しなかったであろうことや、考えもしなかったであろうことに、少しずつ挑戦して行きたいと思っています。今は変化の激しい時代です。新しい考え方や概念でも、数年後にはみんな知っていて古いといわれる時代になっていくと思います。新しいものがすべて良いわけではありませんし、取捨選択する必要もあると思いますが、変化し成長していかなければいけないと思います。私は「変わらないこと」は「変わること」だと思っています。周囲は大きく変化しているのに自分自身が変わらないと、相対的に周囲に対しては自分は変化していることになります。「変わる」ことで「変わらない」自分でいられるのだと思います。環境の変化に対応し適応していく。そんな進化を少しずつしていく年にしていきたいと思います。

熱血!セラピスト!

 私のキャッチコピーは、これにしました!私は仕事柄、有難いことに多くの学生や理学療法士にお話をさせて頂く機会があるのですが、その際に言われることは「先生、熱いですね!!」とよく言われます。自分の伝えたいことを一生懸命に話していると、自分で気付かないうちに、ついつい話の仕方が熱くなっているのだと思います。そんな熱い思いを地域に、お客様に、スポーツ選手に、企業で働いている人に、痛みで困っている方に、どんどん伝えていければと思っています。是非、いろいろな方と多くのご縁を頂ければありがたいと思っています。本年もフィジカルケア宮崎、常盤直孝を何卒よろしくお願い申し上げます。

フィジカルケア宮崎のブログの更新情報をお知らせします。