人との出会いに感謝

 前職を退職してから、はや3ヶ月が過ぎ、4ヶ月目に入りました。この間、本当にたくさんの、いろいろな職種の方との出会いがありました。自分が経営者になったこともあり、たくさんの経営者の方とお会いし、お話しする機会をたくさん頂きました。その中で、これまでの自分を見つめ直すことが出来ました。経営者の皆様の想いは、これまで私が考えていた想像を超えるもので、本当に凄い方は近くにたくさんいらっしゃるのだなと、毎日のようにいろんな人との出会いから感じます。そしてたくさんの学びを頂いています。一時は5000万の借金を抱えながら、銀行もお金を貸してくれない窮地から会社を建て直した方、震災で店舗が全壊しながらも店員を一人も解雇せず、全員雇い続けながら復興を支援し、会社を建て直した方、自分の想いを現実にするために全国を奔走した方の話など、枚挙に暇がないほどたくさんの方の苦労話や失敗談を聞かせて頂きました。そのような方々の話を伺っていると、自分の考えの甘さに、今更ながら反省しているところです。

 これまでを振り返ってみると、私はほんとうにたくさんの素晴らしい方との出会いで支えられてきたように思います。家族との出会いは言うまでもありませんが、小学校時代から45年以上付き合いのあるの親友、中学校時代の同級生や恩師の顔も、よく浮かびます。高校時代は同級生たちはもちろんのこと、野球部で楽しくそして苦労を分かち合った友は、何物にも代えがたい大切な宝物です。リハ学院時代の同級生や恩師、実習でお世話になった先生方も含め、あの時代に同じ時間を共有出来たことが、本当に誇らしく、心から落ち着ける友を得られたことに、今更ながら感謝しかありません。就職してからも鹿児島で同じ時間を過ごした同期の村山さんはじめ、本当に多くの方々にお世話になりました。宮崎市内の整形外科に勤務していたときにも、院長先生や職員の皆様に本当に温かくして頂きました。そして理学療法士としてたくさんの学びの機会を与えて頂きました。20年勤務した日南市の川越整形外科では、院長はもちろんのこと、たくさんの職員や患者様との出会い、自治体の方や日南学園野球部および卓球部、ソフトボール部、バレー部の皆様との出会い、その他日南高校、日南振徳商業高校や日南振徳高校、日南農林高校の先生方との出会い、さらには橘木メディカルの橘木さんとの出会い、山口光國先生、福井勉先生、柿崎藤泰先生など昭和大学藤が丘リハビリテーション病院のそうそうたる先生方との出会い、小牧順道先生、白尾泰宏先生、木藤伸宏先生や加藤浩先生、脇元幸一先生、亀尾徹先生、Mark A Jones先生との出会いなど、本当にまだまだ挙げきらないほど、多くの先生に導かれてここまでこれました。体育協会やスポーツ医科学委員会の先生方など感謝しなければならない先生方は、本当にたくさんいます。

 今日もまた、新たな出会いがありました。出会いを紡いでいくことが人生であり、そこから人は多くのことを学ばなければいけないのだと、成長しなければいけないのだと、つくづくそう感じます。毎日が勉強の連続です。

フィジカルケア宮崎のブログの更新情報をお知らせします。