フィジカルケア宮崎について

弊社は、いつまでも健康で元気に働くことが出来る健康経営や、地域の高齢者の方が元気で過ごせる、スポーツ選手がケガをすることなくパフォーマンスを発揮できる環境を提供することを目的として設立しました。

腰や膝の痛み、股関節の痛み、肩の痛みや頸部の痛みなど、慢性的な痛みに悩んでいる人はたくさんいらっしゃいます。

こうした慢性的な痛みは、世界的にみても確立した治療法があるわけではありません。その理由の一つは、これらの痛みの発生に、様々な複雑な要因が絡んでいることがあげられます。

中でも、身体に生じる生体力学的要因は、前述した痛みのすべてに共通する要因であるといえます。

無理な負荷が身体にかかり、それに対応できる身体機能が不足することが、筋肉や靱帯、筋膜、神経などに機能的な問題を生じさせ、痛みが生じます。

これらの現状に対し、弊社では具体的には、以下のことを実施しています。

  1. 健康経営エキスパートアドバイザーおよび理学療法士の資格を生かし、企業に出向いて、腰痛予防や肩こり予防に関する講話
  2. 慢性的な腰、肩、頸部、膝、股関節の痛みのリハビリおよび予防方法のご提案
  3. スポーツ選手の競技復帰を手助けするアスレティックリハビリテーション
  4. 高齢者の転倒予防などを目的としたロコモ予防のための講話やトレーニング指導

理学療法士ならではの、痛みの改善と予防に対するご提案を致します。

いつまでも痛みなく健康で働けるような身体作りのご提案や、介護施設へのコンサルタント事業、自治会などへ出向いての健康講話なども実施しております。どうぞお気軽にご連絡下さい。

※尚、痛みの予防および改善を目的としていらっしゃる方は、痛みがある場合、可能な限り医師の診察を受けた後で来られることをご提案致します。

フィジカルケア宮崎 
代表 常盤直孝